2017年6月28日水曜日

さちこさんと僕 その58。

さちこさんに、会ってきた。動揺しているので、うまく書けるかわからない。

2017年6月24日土曜日

さちこさんと僕 その57。

早く僕に会って話をしたいというさちこさんに、僕は不安を覚えていた。一体何の話を聞かされるのだろう、悪い方向にしか考えられなかった。普段のデートの予定を立てるよりも、積極的に会う日程を提案してくるさちこさんに、ただただ気持ちが落ち着かず、また進んでいくLINEのメッセージのやり取りが、死刑宣告の様に重く心に伸し掛かった。

2017年6月22日木曜日

さちこさんと僕 その56。

49日の法要が無事終了したと、さちこさんから連絡があった。それは良かったのだが、さちこさんから、「話があるから、会いたい」と言われた。

その素っ気ないLINEのメッセージをみて、咄嗟に嫌な予感がした。会わなければできない話…もう悪い方向にしか、考えられなかった。

2017年6月19日月曜日

さちこさんと僕 その55。

関西は関東よりも暑く感じてへたばってしまいそうだったが、仕事は手応えがあったし、食事は美味しかったし、楽しかった。

僕は関西のいわゆる本場のたこ焼きを食べたことがなく、今回初めて食べたのだが、銀ダコみたいなカリカリではなく、べちょべちょ?していた。口に入れると出汁の味が口一杯に広がって、本当に美味しかった。

これが本場なのか、やはり本場は本当に違うんだな、と目から鱗だった。串揚げも、向こうの同業者の人に連れて行ってもらったのだが、これまた美味しかった。串揚げの居酒屋を、こちらでもチェックしてみようと思う。

2017年6月14日水曜日

さちこさんと僕 その54。

つい先週急遽決まったことなのだが、明日から出張で関西に行くことになった。関西に行くのは随分久しぶりなので、何を食べようか楽しみだ。

2017年6月12日月曜日

さちこさんと僕 その53。

さちこさんから、連絡が来た。今週末に、さちこさんのお父さんの49日の法要が,
行われるそうだ。さちこさんは、先日の土曜日から、実家に帰っているという。

2017年6月10日土曜日

さちこさんと僕 その52。

昨日は仕事でミスをしてしまった。普段なら絶対にしないミスである。塩と砂糖を間違ってしまった…というレベルの、初歩的にもならないケアレスミスだ。

本当にため息が出る。自分の責任なので、ミスをリカバーするためにいくらでも残業しても、休日出勤も構わないのだが、やはりそれは上の人たちがよい顔をしない。ジレンマだ。

2017年6月6日火曜日

お知らせ。

いつも、当ブログをお読み頂き、ありがとうございます。

2017年6月3日土曜日

さちこさんと僕 その51。

昨日仕事帰りに、友人と飲みに行った。友達は地元に住んでいるのだが、出張で僕の職場付近で仕事があったのだ。二人で近くの居酒屋に入って、色々話をした。

2017年6月1日木曜日

さちこさんと僕 その50。

美術館の後は夕食を食べる予定だったが、もうこの雰囲気では難しいなと思い、帰宅する事にした。

さちこさんに「夕食はまたの機会にしようか」と提案すると、「その方がいい」とあっさり了承された。

やっぱりか…と途方に暮れた気分になったが、これ以上無理させてしまうのもさちこさんが可哀想だと思い、僕はさちこさんを彼女の自宅に送り届けた。