2017年7月28日金曜日

さちこさんと僕 その64。

さちこさんの連絡先やこれまでのメッセージなどを、全て削除した。また、さちこさんとの撮った写真なども全て。これで僕の心の中以外、さちこさんの痕跡は全て無くなった。削除するとき何度も何度も躊躇ったが、前に進むには、これくらいしないといけないと思った。

2017年7月24日月曜日

さちこさんと僕 その63。

さちこさんと、お別れしてきた。

2017年7月17日月曜日

さちこさんと僕 その62。

すごく真剣に悩んで考えたが、やはり僕には、別居婚という形の結婚は合わないと思った。夫婦の形は人それぞれで、どんな形があってもいいと思う。別居婚も一つの結婚の形だ、否定するつもりは全くない。

2017年7月10日月曜日

さちこさんと僕 その61。

さちこさんに、直接会って、今自分が思っていることを、すべて伝えてきた。

2017年7月5日水曜日

さちこさんと僕 その60。

僕の仕事は、僕にしかできない仕事ではない。

しかし、かといって誰にでもできる仕事というわけではなく、ある程度、その分野の知識と経験が必要な仕事だと思っている。

僕は今の仕事にやりがいを感じているし、何より好きだ。これからもこの仕事を、続けていきたいと思っている。

2017年7月3日月曜日

さちこさんと僕 その59。

さちこさんに、「私の地元に一緒に来てくれませんか?」と言われた。言われた瞬間は、一瞬、何を言っているかわからず、その直後には様々な感情が溢れて、言葉に詰まってしまった。

結局その時は、さちこさんに何も言えず。辛うじて言えたのは、「ちょっと混乱して…」だったと思う。