2018年1月11日木曜日

さちこさんと僕 その68。



実は昨年の大晦日にも、さちこさんから連絡が来た。

先日の何気ないやりとりで終了したかと思ったが、またさちこさんから、他愛のないメッセージがさちこさんが来た。

紅白を観るか、ガキの使いを観るか。初詣はどこにいくか。お雑煮の具は…。

不自然なくらいとても自然にLINE上で会話が進んでいく…。

しかし、僕にどうにもさちこさんにどういう温度で向き合っていいか、わからなかった。

別れた彼女を友達と思えないし、かといって想いがぶり返すというわけでもなくて、なんで僕は連絡を取り合っているんだろう…と考えがループ状態だ。

年の瀬に悩みたくないので、メッセージが2、3往復してキリの良さそうなところで返信をやめた。これ以上返信すべきではないなと思った。

その後、今の所やりとりはしていない。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ